So-net無料ブログ作成
検索選択
電気自動車とは

寒くて眠れない時の対処法はこれ [寒くて眠れない]

冬場寒くて眠れないことってありませんか?


私は、冬場寒いと夜中に寒さで目が覚めて

しまい、よく眠れないんです。


一日中、寝不足で不快な気分になりますよね。


冬場寒くて眠れない原因は掛け布団にありました。、


冬場寒くて眠れない冷え性の方は、

西川の羽毛掛け布団がおすすめです。



先日、沼津に旅行に行きました。

そこで、快眠グッズは羽毛掛け布団で

あることを発見しました。


その日に夜にものすごく冷え込んで

寒くて眠れないんじゃないかと、半ば心配

しながら眠りにつきました。


朝起きると、ものすごく、ぐっすり眠れて

スッキリなんです。


冬場寒くて、ホテルの窓は、結露で

水浸しになっていました。



夜、暖房をOFFにしたため、朝は部屋も

寒かったです。


なのにグッスリと深い眠りに

就くことが出来たんですよね。


なぜ?


と思いながら、布団を見ると羽毛布団

だったんですよね。


軽くてふわふわです。


寝床についたとき、あまりに軽すぎて、

こんな布団で眠れるかなと心配でした。


しかし冬場さむくて結露もすごいのに

グッスリ。


これだ。


と思い西川の羽毛掛け布団をすぐに購入しました。

IMG_2446.JPG

価格は4万円程度です。

IMG_2447.JPG

安物だと、羽毛の詰め物が少ないので寒いですが

これだと、羽毛が1.1Kg入っていてとても暖かいです。


羽毛掛け布団のパワー恐るべし。という感じです。


今までは、厚い掛布団と毛布で夜中寒くていつも

目が覚める。



今は、西川の羽毛掛け布団1枚のみで超グッスリです。




今まで、冬場寒いときに夜中に目がさめて

眠れなかったのがうそのようです。


重さも1キロ程度ととても軽いです。


先日

私の母(82歳)が、電気アンカで低温火傷しました。


やはり、夜が寒くてアンカを強くし過ぎた

為です。


さっそく羽毛布団をすすめました。


今では、うちの母も羽毛掛け布団を使っています。


今まで、夜寒くて眠れなかったのが

ウソのようだと言っています。


布団を干すのにも楽ですし、

腰痛持ちの奥さんやお年寄りにはベストな

アイテムなんですよね


気になる方はこちら。





スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました