So-net無料ブログ作成
検索選択
電気自動車とは

モルモットの皮膚病 意外な原因とは? [動物]

モルモット皮膚病の意外な原因とは?

モルモットの皮膚がただれて血が・・・
我が家では、アビシニアンモルモットを1匹飼育しています。
生まれが2016年9月、名前はピコ。9848A2BB-8FDE-409E-8A19-7E9E3C581E47.JPG



娘にせがまれて、2016年12月に購入し、その当時の体重は511グラム。

2017年5月20日現在、930グラムとかなり肥えてきています。

そのモルモットの背中が白くなって、血が出ているんです。
ネットで原因調べたんですが、わからなくて近くの動物病院
へ連れて行き、診察してもらいました。

診察時に立ち会ったんですけれど、背中の毛を
ピンセットではさみ、引き抜き、さらにセロテープで
背中の皮膚に押し当てて、ピッと引き剥がす。

今までに聞いたことのないような、鳴き声を上げていました。

ちょっと可愛そうです。


動物病院での診察の結果

抜いた毛を顕微鏡で調べてもらったんですが、ノミやシラミでも
ないとのことです。

診察してもらった、獣医さんが獣医の医学書を引っ張り出して
色々調べてました。

そして、「もしかしたらカビかもしれませんね」
あまりこのような症状は見たことないのでカビの
可能性が高いと思います」

一応、皮膚の組織を培養して、カビが原因かどうかを
調べるとのことでした。

会計時、保険が効かないので、高額料金請求されるのでは?

とドキドキしましたのが、抗生物質を処方してもらって
8082円と、ちょっと一安心。

あと、カビが原因かどうかの結果を聞きに行きますが
その時の費用も気になります。

病院によって治療費の価格差がおおきいようです。

妹が、うずらを飼っていて、動物病院で診察してもらったところ
3万円掛かったと聞いていたので。('◇')ゞ


ケージのハウスに・・・

カビが原因じゃないかということで、モルモットのゲージを
確認しましたが、ゲージのシーツは毎日交換しているので
カビが生えるようなこともないので、頭を悩ませながら
みていると。

ゲージの中の木のおうちに目が止まりました。

木のおうちをとって引っくり返してみると、なんとカビが
生えているではありませんか?E034C7FF-8303-456C-BEE6-B9D5B53972E3.JPG

96E30A6F-76E4-429D-9E0E-56D74137EEFD.JPG

木のおうちの中のカビは盲点でした。

処方された抗生物質を与えたら、なんか食欲がなくなって
ぐったりして、ちょっと命に関わる状態になってしまいました。

動物病院に電話し、現状を話したら、抗生物質は弱いので
問題ありませんと言われたんですよね。

抗生物質が原因しているのではと思い、抗生物質の投与はやめ
たところ体調回復しました。

小動物は手軽に購入できますが、病気になった時の治療費が高いですね。





スポンサーリンク






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました