So-net無料ブログ作成
検索選択
電気自動車とは

おとこの一生 映画 キャスト [映画]



映画 娚の一生 のキャスト紹介

西炯子(にしけいこ)原作の大人気コミック「娚の一生」
(おとこの一生)が、廣木隆一監督により映画化
になるようです。

2015年2月14日(土)より全国ロードショー予定のようです。

映画のキャストは、
●堂薗つぐみ役…榮倉奈々
●海江田醇役…豊川悦司
●中川役…向井理
 つぐみの心を揺さぶる元カレ
●岬役…安藤サクラ
 つぐみの親友

その他、前野朋哉、落合モトキ、根岸季衣、濱田マリ、徳井優、
木野花、岩佐真悠子、坂口健太郎など若手からベテラン俳優まで
贅沢なキャストで脇を固めています。

映画 娚の一生あらすじ

原作は、小学館の「月刊フラワーズ」にて2008年9月号から
2010年2月号まで連載されていたもので、

自分は幸せになれないと、勝手に決め込んでいた女性、
堂薗つぐみ(榮倉奈々)と、

恋愛を拒み、落ち着く家庭をえることはないと、これまた勝手に
信じ込んでいた50代の独身の大学教授・海江田醇(豊川悦司)。

この二人のちぐはぐな生活と一歩ずつ、「人を愛する」ということに
向き合っていく姿を描いた、大人のラブストーリーですね。

娚という字ですが、音読みだと「ナン」、訓読みだと「めお」と
と読むので、女と男という字から様々なニュアンスとして
受けとれる当て字のようです。

大人のラブストーリーを、娚という字で表しているような気がしますね、

おとこの一生 気になる1シーン

そして、この映画の1シーンで、榮倉奈々の足に豊川悦司がキスをするシーン。

46-poster2.jpg
画像引用http://image.eiga.k-img.com/images/movie/80315/poster2.jpg?1413944579

以前のドラマ、「もう誰も愛さない」のなかで、山口智子が足に付いた
牛乳だったと思うのですが、吉田栄作にしゃぶらせたというシーンが
ありましたね。

男性の視点だとフーンという感じですが、
女性の視点だと、ちょっと違うようです。

その「もう誰も愛さない」を、放送していたときに、知人女性が、
足キスについて話していたのを思い出しました。

「足くさいとか思われたらいやだよね。
足をなめろと絶対に言えない」とか話していました。

確かに、爪水虫とかだったらいやですよね。

女性は、ブーツとか履く機会が多いので、水虫を悪化させる傾向は
あります。

ただ榮倉奈々さんなので、全身のケアを十分に行っているでしょうから
足がくさいとかないですよね。

豪華キャスト陣、そしてストーリー的にも興味をそそる、面白そうな映画ですよね。

上映公開2015年2月14日が楽しみです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画